オペラ座の怪人

b0059000_1932861.jpgだいぶ前赤坂で、初めて劇団四季オペラ座の怪人を観た。千秋楽の前日だった。大変失礼だか、日本人のミュージカルなんて・・と言うタイプだったが、”人が良いと言うものは観よう”ということで・・・。とても美しく舞台の素晴らしさ、セットの豪華さに感動した。歌ももちろん素晴らしかった。もう一度観たいと切に願っている。8月までチケットが予約できるので、是非行くつもり。

今回の映画もとても楽しみにしていた。親でも恩師でもないけれど、影ながら大事に芸術の魂を与えてきた娘を奪われてしまう嫉妬、愛憎、自分の悲しい姿、泥沼にはまっていく感情。複雑で悲しい。音楽も頭から離れない。舞台を見ているような錯覚にも陥る。映像もとにかく美しい。主要キャストがほとんど吹き替えなしで歌っているのには、感動した。点数は、芸術点加算で90点をあげたい。
***青山インテリア倶楽部***
by aoyama-interior | 2005-02-15 17:17 | 映画・コンサート